緊急事態宣言及び緊急事態措置の発出を受けまして

生徒の皆さん、そして保護者の皆様、夜分に大変申し訳ございません。

 

先程、内閣総理大臣から緊急事態宣言、そして、東京都知事から緊急事態措置が発出されました。

この宣言および措置を受けまして、渡辺塾は明日(4月8日)から12日(日)までを緊急休校とさせて頂きます。

生徒の皆さん、保護者の皆様には多大なるご心配、ご迷惑をおかけいたします事を心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

 

しかしながら、生徒さんやそのご家族、ご同居されている方の生命及び健康を最優先とする国や都の方針、そして、渡辺塾の理念に基づきこのような判断に至りました事をご理解いただければ大変ありがたいです。

 

さらには、一旦緊急休校措置はとらせていただきますが、塾として何もしないわけではございません。休校中の家庭学習につきましては、学習塾として

「生徒さんの学びの手を決して止めてはならない」

という使命のもと、オンライン通信や映像授業の配信といった遠隔でも学習可能なツールを用い、最大限フォローしてまいります。さらに、お休みされた分の授業につきましては、後日確実に振替させていただきますので、ご安心ください。家庭学習フォローの詳細につきましては、明日改めてご連絡させていただきます。

 

最後になりますが、今、不要不急の外出を自粛し、皆さん一人ひとりが感染拡大防止の意識を持たれることが何よりの防止策であると考えます。

ご自身及びご家族、ご同居されている方の体調にはくれぐれもご注意頂き、一日も早く平穏無事な日常生活に戻れるよう共に頑張りましょう。

 

今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

令和2年4月7日(火)

人間教育渡辺塾 塾長 渡辺浩

前の記事

新学期開講