NO IMAGE

今週(1月20日~26日)の予定

先週は最後のセンター試験が行われました。文系科目はやや易化傾向にあったように感じますが、理系科目は例年以上に難化したように感じました。自己採点をしっかりとし、後期(2次試...(続く)

NO IMAGE

今週(1月14日~19日)の予定

先週土曜日(11日)に小学3年生から中学3年生まで全員受験の一斉塾内テストを行いました。今年度3回目の最終回は、冬期講習の成果を発揮しようと皆頑張っていました。 そして...(続く)

NO IMAGE

明けましておめでとうございます

改めまして、新年明けましておめでとうございます。 旧年中は渡辺塾にご理解・ご協力賜わりまして、誠にありがとうございました。 2020年も皆様方にとりまして素晴らしい一...(続く)

渡辺塾のリトライタイムシステム
- 完全自立演習 -

 

渡辺塾独自の「リトライタイム」では、与えられた課題を黙々と、自分の必要なページの問題を解いていきます。解き終えたら自己採点し、間違えた箇所の解説を読み直し、解いたページが全問正解になるまで何回も解き直します。終わったら担当講師がチェックし、その際に何度も間違えるような問題、つまずきの原因について最低限の解説をします。これらを習慣化することで、おのずと勉強の仕方がわかり、学校の学習内容なども自主的にリトライするようになります。

 

エビングハウスの忘却曲線をご存知でしょうか。上のグラフが記憶のメカニズムから見た学習の効果です。成績を伸ばす以前に、現在の力をキープさせるには自立学習での復習がどれだけ大事かおわかりになると思います。この人間の特徴は、決して根性論で開ける道ではありません。渡辺塾では、今必要な復習ポイントに焦点を置き、リトライタイムシステムによって自立学習をサポートする環境を整えております。自己分析から弱点を見極め、何と何が必要なのかを自覚し、点を上げていくことでモチベーションが維持されます。リトライタイムシステムを活用することで、その差がすぐに実感できます。